印刷

悪天候の際の授業対応について

                                                                                                                                           平成26年7月9日
 生徒の皆さん
 保護者の皆様
                                                                                                                         東京都立駒場高等学校

                                                                                                                             校長 坂本 憲二

                                                  

                                                             悪天候の際の授業対応について

 気象庁の天気予報によれば、7月11日から翌12日にかけて台風8号が関東地方に接近することが予想されます。

   悪天候等によって交通機関に影響が生じた場合に関して、本校では「生徒手帳」のpp. 29-30に記載されている通りの

規定がありますが、今回については特に下記のように進めることにいたします。学校としては、
安全に最大限の注意を

 

 

                                                                                           記

 

    東京23区西部に暴風警報が発令されるか、あるいは井の頭線および田園都市線の両線が運行中止される場合、

    以下の通りとします。

 

 午前 6時の時点で 発令中または両線運行中止の場合・・・・・・・・・自宅待機
           発令解除、且つどちらかの線が運行中の場合・・・・第1校時から授業
 午前 8時の時点で 発令中または両線運行中止の場合・・・・・・・・・自宅学習(一日)
           発令解除、且つどちらかの線が運行中の場合・・・・第3校時から授業


※なお、悪天候の際には、上記規定で授業が実施されることになっている場合でも、周囲の状況が危険

   だったり、通学経路の交通機関が   ストップしたりする場合には、保護者の判断で登校を見合わせて

   下さい。その場合は、生徒手帳の連絡・証明欄にその旨を記載し、  後日ホーム担任に届け出て下さい。

 

 

※登校時には、安全に配慮し、時間に余裕を持って登校して下さい。なお、不測の事態が起こったときには、

   学校に連絡して下さい。

 

 

※警報の情報は、気象庁の発表(ホームページ、電話177)、ニュース等で確認して下さい。

 

 

※生徒が登校後に天候が悪化する恐れがある場合には、早めに下校する措置(その場合は部活動等禁止)を

   とることもありえます。

 

 

※自宅学習の措置を取ったときには、当日の学校への登校は禁止となります。


払いながら進めていきますので、保護者の皆様のご理解・ご協力をいただきたくお知らせいたします

〒153-0044 東京都目黒区大橋2-18-1
電話 : 03-3466-2481 ファクシミリ : 03-3466-5240